パーソナルトレーニングの費用対効果は?コストパフォーマンスを比較

皆さんは、「パーソナルトレーニング」「パーソナルトレーナー」というフレーズをいつ知りました

私は17年前です。
トレーナー駆け出しのころ、入社面接にあたり色々と調べる中で初めて知りました。
今でこそ、パーソナルトレーナーという職業の認知も広がりましたが、当時は知人に「トレーナー」といっても「ん?」みたいなことも多々ありました。

トレーナー歴17年。業界の移り変わりをこれまでみてきました。
スポーツクラブだけでなく、パーソナルトレーニングも。

それにつれて、費用や形態も変わりました。

昔も今もパーソナルトレーニングは決して安いものではありませんが、今もこのように、広がっているという事は、それに見合った効果が期待できるからかと思います。

そこで、本日は、パーソナルトレーニングの昔と今の移り変わりやそれに従う費用の変化。
そして、その費用に対する効果をお伝えして行ければと思います。

パーソナルトレーニングの昔と今

1部の人しか認知はなかった

先ほど、スポーツクラブの入社にあたり、パーソナルトレー二ングという言葉を知ったとお伝えしましたが、私が初めて勤めたスポーツクラブでは、当時テレビで活躍されていたチャックウィルソンさんがパーソナルトレーナーとして活動されていました。
そもそも、テレビに良く観る外国人タレントとしか認識がなかったので、初めは驚きましたが、もともと有名トレーナーさんだったみたいです。

チャックさんのトレーニング料金は、60分1万円は超えていたかと。

他にも、スポーツクラブ社員時代は、とある外資系企業の中にあるジムでも指導しましたが、その施設内でもパーソナルトレーニング料金は大体それくらいの料金であったかと思います。

料金感覚は、人それぞれなので、一概には言えないのですが、やはり決して安い料金ではなく、1部の方しか行わないようなものでした。
ゆえに、認知も低かったですし、そもそもフィットネス人口も少なかったと思います。

加圧トレーニングブーム到来!

その後、パーソナルトレーニングの認知が広がる大きなツールが開発されます。

それが「加圧トレーニング」
専用のベルトを腕脚の付け根に装着し、血流を制限しながら行うトレーニングツールになります。

流行ったのは、今から15年くらい前でしょうか?
当時は、有名人の方々がこぞって行っており、個人的見解にはなるのですが、相当大きなブームが巻き起こっていました。

私がパーソナルトレーナーとして独立しようと思ったのも、この加圧トレーニングがあったからであり、「加圧トレーニング資格を持っていれば、独立したとしても食い逸れはしないであろう。」という確信がありました。

独立した人間が大したこともしていないのに「大丈夫!」と確信してしまうくらいに流行っていました。
それくらい多くの方が行っていましたし、1対1という形態のパーソナルトレーニングの認知が一気に広がった時期かと思います。

ちなみに、この時期の加圧トレーニング料金は「30分6,000円前後。」
30分10,000円なんてスタジオもありました。
※料金については私個人の感覚になりますので、予めご了承ください。

血流を制限する時間に限りがあるトレーニング法なので、30分で行うスタジオが多かったのですが、60分に換算すると、12,000円!結構な費用が掛かりますよね。

ダイエット&トレー二ング24時間サポート期

その後、CMでもおなじみの某ダイエットジムが流行り、パーソナルトレーニングがより、身近なものとして認知が広がりました。
この頃から、「職業パーソナルトレーナー」で通るようになりましたし、世間に広がるきっかけをつくって下さったことを本当に感謝しております。

ただ、ダイエットサポートを24時間行う代わりに、費用は決して身近なものではありませんでした。
しかし、ジム、スタジオやトレーナーさんも都内では一気に増えた影響で、一般の価格帯も以前よりは大分落ちた印象です。

私の住む松本市でも、パーソナルトレーニングができる施設が、ここ1年で一気に増えましたが、60分相場としては、都内より1,500円~2,000円くらいは安い印象です。

とはいっても、決して安い価格ではないですよね?

でもこのように広がっていくわけには訳があります。
美容や痛み。体にまつわる様々な業種がありますが、私としてもその効果については、やはりトレーニングならでは、といえる部分が多く存在します。

ですので、次の項目ではその効果をコストと比較しながらお伝えして行こうと思います。

パーソナルトレーニングの費用対効果

スポーツクラブとの比較

スポーツクラブに関しては、クラブの形態によって価格帯は変わってきますが、1万円行かないくらいが多いくらいでしょうか。
と考えると、当スタジオのパーソナルトレーニング1回分+αくらいのお値段になります。

スポーツクラブは、1ヵ月行き放題!ヨガなどのスタジオレッスンも受けられて、温浴施設も充実!
これ以上言うと、自分を追い込んでしまいそうな(笑)

ただ、これは経験値や知識、さらにはモチベーションにもよるのかなと思います。

これまで、トレーニングを何年も行っており、知識も豊富。自ら変化した経験もアリみたいな。そして、自分で行うだけのメンタリティーも兼ね揃えている。
このような方は、良いかと思います。

ただ、「初心者の方やこれまで変化が出なかったという方。」
このような方は、非効率な面も多いため、一度専門性の高いトレーナーに相談することをお勧めします。
以前もお伝えしましたが、私個人としては「脚」のことで相談を受けることが多かったのですが、スポーツクラブに通っていた方から受けることが多かった相談時のお言葉ベスト2はこちら ‼

「自ら筋力トレーニングをしていたのですが、余計に脚が太くなってきた気がして。」
「医師に言われ、膝周辺を鍛えていたのですが、一向に痛みがとれなくて。」

この2つは多かったですね。

これらの改善には、まず骨格分析が必要になります。

「皆様は、自らの骨格ラインを説明できますか?」

SNSやYouTubeなどで「〇〇にはこれ!」って言うものをよく見かけますが、あくまで統計的な話で、全ての方に当てはまるものではありません。
人の身体は千差万別。細かな分析が必要になります。
そこから使うべき筋肉が見つかり、さらには、どのように使うべきなのか。
フォームに関しても1センチ単位のズレによって、「太ももが張る!」「膝が痛む!」ということもあります。

ですので、まずは骨格分析を指導者に仰ぎ、そこから筋肉の使い方をきっちり学ぶことで、効率よく効果が出せるかと思います。

やはり欲しいのは「結果」
結果の出ないことをダラダラ続けるよりも、初めは投資という形にはなりますが、スポーツクラブ料金より高くても、パーソナルトレーニングを受けることで、今後のトレーニングライフが充実したものになるかと思います。

トレーニングを受けた方でこのようなニュアンスの内容のことをたまに言っていただくことがあります。

「この間ヨガを受けたけど、〇〇を意識して体を動かせた!」

というように、他のレッスンを受けても、意識するポイントが明確になり、その効率が格段に上がります。
そう考えると、比較してしまうと、初期の価格としては高いのですが、そのあとの効率面を考えると、コストは充分補えるのではないでしょうか。

痛み改善面での比較

パーソナルトレーニングよりも保険が利く治療施設の方が、1回の料金は格段に安いです。
ですし、自ら動くことも少なく身を委ねることが多いので、楽ですよね。

ただ、そうとも言えないパターンもあります。

ここに関しては、トレーナーも同様で、治療家の皆さんにも技量があるので、一概には言えませんが、「通い続けても結果が出ていない方」このような方に関しては、逆に格段に安くなる可能性があります。

以前、このような方がいらっしゃいました。

2年間とある治療院に通っているという70代のお客様。
紹介で私のトレーニングを受けに来てくださったのですが、開始から4回目のトレーニングが終わった後、わざわざこのようなお電話をくださいました。

「今外で歩いていたのですが、3年ぶりくらいに脚が軽い!自分の脚ってこんなだったんだ。と嬉しくなって、思わず電話しました。」

私もお電話を受け、そのような感覚を味わっていただけたことが、本当に嬉しかったので、とても記憶に残っているのですが、この方の場合、体験1回+トレーニング4回、約29,000円ほどで改善がみられたということになります。

もちろん、1回単価には大きな差がありますが、この方の2年間の治療費を考えると、結果として、値段・時間ともに、格段にコストパフォーマンスは高いと言えます。

ただ、素晴らしい治療家の先生は大勢いらっしゃいます。
しかし、もし結果が出ていないというのでしたら、トレーニングがその選択肢の1つに充分になりえますし、高いコストパフォーマンスを発揮してくれるかと思います。

これは、私がトレーナーという選択肢を今も選んでいる理由の1つなのですが…。

「人は、脳から指令を出して動いています。」
「人は、自らの意志で筋肉をコントロールしています。」

このことを考えると、眠っている筋肉を呼び起こし、自ら筋肉を使うことの重要性が分かりますし、体が歪んでボディーラインが崩れたり、痛みが出ることも、筋肉をコントロールして使えていないことが根本であることが理解できるかと思います。

ただ、最初は使えていない筋肉を呼び起こすことは容易ではありません。

それどころか、今の状態を脳が普通と認識し、使えていない筋肉がどこなのかも最初は分からないが方がほとんど思います。

その為にも、1度でも専門家による分析のもと、パーソナルトレーニングを実施することで、普段の生活はもちろん、あなたのフィットネスライフが効果的に輝き出すかと思います。

自らの力で、自らの脳に焼き付けた筋肉の使い方は、ポッとすぐなくなってしまうものではありませんし、すぐに戻るものでもありません。
パーソナルトレーニングの1回単価は安くはないかもしれませんが、それが美しく痛みない生活を送る上での、あなたにとっての財産となるかと思います。

そう考えたら、パーソナルトレーニングのコストパフォーマンスは、とても優れているのではないかと私は思います。

ということで、コストパフォーマンスが高く保てるように、結果がしっかり出るように、日々精進してまいります!

こちらの記事もオススメ!
パーソナルトレーニングとは?個別だからこそのこんなメリットが
脚痩せが得意なパーソナルトレーニングジム!痩身とも比較
ボディメイクする女性にとって大切なポイント!ダイエットとも比較
パーソナルトレーニングの効果はいつから出る?おすすめの頻度は?

関連記事

  1. ボディメイクする女性にとって大切なポイント!ダイエットとも比…

  2. パーソナルトレーニングジムをお探しの方へ

  3. 松本市でパーソナルトレーナーをお探しの方へ

  4. パーソナルトレーニングの効果はいつから出る?おすすめの頻度は…

  5. パーソナルトレーニングとは?個別だからこそのこんなメリットが…