あなたの脚は、O脚?それとも…

「美脚」や「痛みのない機能的な脚」を手に入れるには、まず、自らの骨格ラインを知ることが大切✨
ここを把握せずにトレーニングをしてしまうと、逆に脚が太くなってしまったり、痛みが伴ってしまうなんてことも…。
そうならない為にも脚の骨格チェックをしてみましょう♪

まず、足を合わせて立った時(つま先も合わせる)、膝に隙間がある方…これを「O脚」と言います。

これは、皆さん分かりますよね。

では、膝はくっついているけど、ふくらはぎに隙間がある方…これを「XO脚(膝下O脚)」と呼びます。

XO脚はこんな感じ!

では、この2つの歪みのパターン。
タイプはわかりましたが、実際、骨はどんな状態になっているんでしょうか?
気になりませんか。

実はこの2つ、O脚とXO脚の違いはあれど、骨格の崩れ方は同じなんです💦

両者ともに、太ももの骨(大腿骨)は内側へクルッと向き、すねの骨(脛骨)は外側へ向いてしまっている状態となります。
※逆に、膝もふくらはぎもくっついた状態が理想と言えます。

もちろん、脚のラインの崩れにより見た目が美しくないこともありますが、このズレにより、股関節が詰まったり、太もも、すねの向きの違いにより膝の痛みが出る訳です。

では、どうしたら改善するの?

話は簡単で、太ももの骨は外側へ!すねの骨を内側に持って行くようにトレーニングすれば良い訳ですが、ここについては随時アップして行きますね!

関連記事

  1. O脚を改善しながら太ももの張りをとるポイント

  2. 太ももの張りを解消!【まとめ】

  3. ふくらはぎの太さを解消!【まとめ】

  4. 『美しい脚は、痛みがない。』

  5. 太もも痩せエクササイズと太くなる原因

  6. また戻るセルライト②