足首が太い原因と対処法を紹介!トレーニングで細くなる

2020年9月、私はアキレス腱を切りました。
その時の脚はこんな感じです。


左のふくらはぎが弱って細くなっているにも関わらず、左足首は太いのが分かるかと思います。

冷静に考えると、これってちょっと不思議ですよね。

足首が太くなる要因は以下の2つ。

①むくみ
②脂肪の蓄積

本日は、これらの原因の解説と改善方法をエクササイズでご紹介します。

足首が太くなる原因

①むくみ

「むくみが起こるときってどんなとき?」
少し考えてみてください…。

仕事終わりの夕方?
それとも、ずっと立っていたり、車や電車など長時間座っていたりと…。

色々思い当たるかと思いますが、これらに共通点があることはお気づきでしょうか?

答えは、ズバリ!
『関節を動かしていないとき』

長時間同じ姿勢をとっている時とも言えますね。

その訳として、電車を降りて歩き出して数分後、脚のむくみが改善されていることがほとんどかと思います。

むくみの原因となるリンパ液は、
1.筋肉が伸び縮みすること
2.関節が動くこと

これらの働きによりポンピングされ、滞りなく流れています。

足首で例えるならば、ふくらはぎの筋肉を動かしていない、足首を動かしていないことで、足部のリンパ節に液が溜まっている状態ということです。
足部のリンパ節=ダムみたいな感じでしょうか。

要するに、足首というダムに水が溜まり、パンパンに太くなっているということです。

②脂肪の蓄積

実は、足首を細くする上でこの部分を防ぐことが大切になります。

メカニズムを言い出すとキリがないのですが、分かりやすくいうと…

「脂肪は動かしていないところに蓄積します。」

なぜ蓄積するのかは、長くなるので、今回は割愛しますが、以下の事例を参考にしてみてください。

その1つとして、冒頭でも触れた私のアキレス腱。
今回、保存療法で行ったため、約3か月は足首を動かさずにいました。
すると、なにが起こったかというと、先程の画像のように、足首が太くなって行きました。
これは、むくみももちろんなのですが、脂肪層の塊でもあるんです。
特に、アキレス腱と踵・すねの骨の間には空間があります。
動かさないことで、その隙間に、脂肪が蓄積してしまったのです。
さらには、アキレス腱と皮膚の間にも…。

私も知識としては心得ておりましたが、動かさないことで、ここまで様々な場所に脂肪が蓄積するのかと痛感しました。

もちろん、これはアキレス腱を切った方だけでなく、健常者の方にも言えることで、日頃から足首を動かしていないとこのように、脂肪が蓄積してしまうということです。

足首を細くする改善方法・エクササイズ

細くするための改善方法

ここに関しては、原因が分かれば、答えはとても簡単です。

というより、答えはほとんど記載してしまっているのですが、足首を太くする原因である「むくみ」「脂肪の蓄積」ともに、なぜこのようなことが起こるかというと…

「足首を動かしていないから」

とても単純な話になってしまいますが、ここはとても大きく影響します。

足首を良く使うアスリート、ランナーやボクサーの足首を想像してみてください。
シュッとくびれて美しい足首ですよね!

無邪気にはしゃいでいた子どもの頃。
大人になり社会的に出た途端、多くの人は運動量が一気にダウンします。

その為、意識して運動する機会を設けない限り、「歩く」「走る」「飛ぶ」といった足首を使った動作は現象します。

特に、「飛ぶ」

当スタジオでは、不意に「はい、飛び跳ねてみましょう!」みたいなことを行なったりするのですが、息がきれる前に、ふくらはぎパンパン!翌朝筋肉痛!みたいなことが起こる方がとても多いです。

それくらい足首をダイナミックに使う機会が減ってしまっている。
逆に言うと、このようにダイナミックに動かす機会をつくらないといけないということですね。

改善エクササイズ

ここに関しては、とにかく「歩く」「走る」「飛ぶ」

これに尽きますが、オススメしているのは、『なわとび』

スペースもそこまでいりませんし、覚悟してわざわざ外へ走りに行く必要もありません。
なによりも体幹部も鍛えられますし、楽しいですし!オススメです♪

実は、これまで書いた文章からもう1つ大事なワードがありまして…。

それはズバリ!

「ダイナミックに足首を動かす」

ダイナミックに大きく足首を動かすことでリンパ液もポンピングされ、循環されますし、最大限動かすことで「皮膚と筋肉」「皮膚と骨」の間に大きくズレが生じ、脂肪が減少して行きます。

そのために、足首は大きくダイナミックに動かなければなりません。
どこかで詰まりが生じてしまっては、足首は大きく動きません。

そこで、エクササイズにより、詰まりを解消し、関節の可動範囲を大きく保つことが大切になるのですが…

エクササイズはこちらのInstagramに投稿しておりますので、是非参考にしてみてください!
細い足首【フレキシInstagram】

これだけでは足首が細くならない方へ

ところで、こんなことを思った方はいませんか?

「私、日常で足首を動かしているけど、細くならないのはなぜ?」

そう、動かして細くなる人とそうでない人が分かれることもあるんですよね。

日々、足首を動かして、脂肪とリンパ液の蓄積を防ぐ。これはとても大切なこと。
しかし、さらに細くするにはこれだけでは不十分なんですよね。

そこについて、次回は投稿して行きます!

こちらの記事もオススメ!
足首を細くする
ふくらはぎのサイズを美しくみせるには
ふくらはぎの太さを解消!【まとめ】

関連記事

  1. O脚改善をパーソナルトレーニングでする方法!エクササイズ紹介…

  2. 脚トレーニング、これは逆効果!

  3. 骨盤が整うと脚が美しくなる②

  4. 『太ももは鍛える?鍛えぬ?』

  5. 『あなたの太ももが1番輝くサイズ』

  6. 骨盤の歪みがたった2つで!