新型コロナウィルス対策と営業について

当スタジオは、1対1のトレーニングを主体としており、大型ジムのように、多くの方が一気に出入りするような空間ではございません。
とは言え、このご時世、100%ウィルスがうつらないと断言できる場所はないに等しいのが本音だと思います。
そこで、当スタジオでは、下記の点を意識し、営業して参ります。

①衛生面の徹底管理
検温の実施、消毒の設置、手洗いうがい、空気清浄機、換気、スタジオ内清掃、指導時のマスク着用等、基本的なことではございますが、徹底致します。

②指導者本人の健康管理
指導者本人が弱っているようでは、話になりません。「うつらない、うつさない」ことはもちろん、少しでも体調がすぐれない場合は、急遽休ませていただく事がございます。逆も然り、お客様がそのような時は、気軽にご連絡、お休みいただければと思います。

③健康についての知識提供
免疫を上げる食事、栄養素とは。免疫を上げないといけないこの期間の運動との向き合い方や自律神経のコントロール法など、公衆衛生、健康のの基礎をお伝え致します。

④オンラインカウンセリングの実施
緊急事態宣言が明けても、完璧に生活リズムが戻る訳でなく、なかなか自分の時間が取れないというお声を多数頂いております。そこで、これを機に、オンラインでのカウンセリングを行う運びとなりました。
カウンセリングのみならず、オンライントレーニングも案内しておりますので、ご希望の方は、気軽にお問い合わせ下さい。

「美しい脚で、街を軽快に駆け回って欲しい!」

このような状況ではございますが、健康産業に携わる私だからこそ出来る事もあるはず。
当スタジオの関わって下さる皆様が健康であるよう、日々臨みます。

脚専門トレーニングスタジオ「フレキシ」代表
長瀬 建哉