このたびは、当ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

MGプレスの記事でも取り上げて頂きましたが、2021年3月7日(日)より当スタジオは、脚のみならず「しなやかで美しい体をつくるトータルトレーニングスタジオ」としてリニューアル致します。

リニューアルの詳細は、こちらをお読みください。
もうすぐ1周年!フレキシは生まれ変わります!

以下は、脚専門スタジオとしての詳細となりますが、基本的な考え方に違いはございませんので、是非ご覧頂けたらと思います。
特に、脚でお悩みの方には読んで頂きたい内容となっております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

美脚や脚やせ、膝や股関節の痛み改善など、みなさま、目的はざまざまかと思います。
そして、それに応じて、エステや治療院、その他スタジオを選ぶ中で、既に多くの情報を入れていらっしゃるかと思います。

当施設は、脚専門パーソナルトレーニングスタジオ。
脚専門を謳うからには、絶対的な自信があるのはもちろんですが、シンプルで根拠立った脚の考え方に、これまで変化しなかった理由を見出していただけると思います。

☑︎エステで美脚づくりを始めようとしている方
☑︎治療院で脚の痛み改善を考えている方

トレーニングにより内側の筋肉を呼び起こすことを選択肢の1つに入れていただけたら幸いです。

当スタジオの特徴は、3つあります。
①根本から改善するには筋肉を動かすこと
②女性ならではのしなやかさと美しさ
③全身が整うから脚が整う

①根本から改善するには筋肉を動かすしかない

私は、お医者さんのように診断は出来ませんし、マッサージのような施術のプロではありません。
ただ、筋肉を動かし、眠っている筋肉を呼び起こすことに関しては、長けている自信があります。
それと同様に、自らの脳で眠って使えていない筋肉を使えるようにすることが改善への近道になることを熟知しています。

例えば、気になる方が多い「太もも」。

実は、女性の場合、太ももを使いすぎて太くなっている場合が多くみられます。
ということは、話は簡単で、「使いすぎている」の裏側には、「使っていない」が存在するわけで…。
要するに、使っていない筋肉を使えるようにすることで、太ももの負担を減らし、細くすることができる訳なんです。

そして、負担が増え、太くなることもそうなのですが、眠って使えていない筋肉が存在することで、姿勢や骨の配列が崩れます。
これらが崩れ出すことで、皮膚のたるみやセルライトが生まれたり、骨と骨とがぶつかり合い、痛みの原因ともなる訳です。

このように「自らの脳で」「自らの意志で」指令を出し使えるようになった筋肉は、戻りづらいことも特徴です。
その結果、その場限りでなく、体を根本から改善へ導くこと可能となります。

②女性ならではのしなやかさな美しさ

美への価値観は人それぞれ違うとは思うのですが、男性には出せない丸みやしなやかさを保ちつつ、メリハリある引き締まった体を目指す方には、最高なスタジオかと思います。
逆に、パワートレーニングでボリュームを重視したグラマラスな体を目指している方とは合致しない点も多いかと思います。

当スタジオには、パーソナルトレーニングでよく見かける、重りを挙げるような器具はございません。
それは、先ほど述べたような体を目指す女性の悩みや痛みを抱えた方の悩みを聞いたとき、器具を使う必要があまりなく、内側の筋肉を使い、筋バランスを整えることが解決の近道となるからです。
もちろん、重りを持っても筋バランスを整えることは可能ですが、重りが弊害となり、内側の筋肉への意識や本来の骨の配列への意識が散漫になることが懸念されます。

ただ、パーツごと、ボリュームの均整がとれた体は、とても美しく輝きます。
ボリュームがなく、著しく華奢な部位には、重りのような負荷を掛け、ボリュームをつけることも大切です。
なので、スタジオでのトレーニングでは、このような箇所には、重り代わりとして自らの体重を負荷に、ボリュームアップを目指したトレーニングを行っていただくこともございます。

ちなみに、内側の筋肉を主として意識するトレーニング。
外からは分かりづらいのですが、地味にきついです。
大きな外側の筋肉も小さな内側の筋肉も連動しているわけですし、重りを使ったウエイトトレーニンが大好きな方も多くの気付きが発見できるかと思います。

③全身が整うから脚が整う

ここは、とてもシンプルです。
例えば、遊具のジェンガ。
下にあるブロックのバランスの変化に従って、上にブロックを積んでゆくことで、全体の均整を保とうとしますよね。
これを人間に例えると…。下半身のバランスが崩れると、上半身のバランスを崩して、全身の均整を保とうとするわけです。
なので、下半身のバランスを整えつつ、1度崩れた上半身のバランスを整えていくのですが、下半身のみで上半身を放置してゆくと、崩れた上半身に合わせて整えたはずの下半身も崩れ始めるわけです。
たまに、このようなことを体感していただくテストを行うのですが、上半身の影響を受け、太ももの張りや脚への負担の変化を感じていただけるかと思います。

もちろん、脚が中心にはなるのですが…。
美脚と同時に
☑︎お腹が締まった。
☑︎猫背が改善した。
☑︎二の腕のたるみがなくなった。
☑︎リフトアップした。

脚の痛み改善と同時に
☑︎腰・背中の痛みが取れた。
☑︎肩がスムーズに動くようになった。
☑︎肩こり・首こりが改善した。
☑︎呼吸が楽になった。

などの変化も起こります。
ポイントは、脚のみならず、全身にフォーカスすることでより大きな変化がみられるはずです。

※講師を務める「松本山雅FC×女性限定Fitness‼」では、全身各パーツごとのポイントレッスンを行っています。
詳しくは、コチラをご覧ください。

より詳しく知りたい方へ

脚の情報や当スタジオの脚の考え方については、以下をご覧ください。

美脚づくりについて
痛み改善について